☆明るく楽しく笑顔で元気に☆


B型だと思って30年生きてきたAB型の夫とベビーの日常をつづっています    
by nahomi_sue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

日本人ですが(`ε´)!!!!!

最近
よく



日本人ではない国籍の人




に間違われる・・・







たとえば、

先日お座敷での事。




まぁ、飲みなさい(^^)






かなり酔っ払ったお客さんから
お酌してもらってて


なんか
全然関係ないこと喋ってたのに


突然






君、目はそんなに大きくないけど、黒目の部分がでかいよね





って言われたの




で、
それだけなら
まぁ、普通。




しかし、その次








もしかして、フィリピン人??








って真顔で言われたの。





普通に、

「今日、晴れてますね」

って
たまたま会った人に言うみたいに

普通に。










で、先日。



恒例になりつつある
先輩女中との
朝の散歩&ジョギング最中でのこと



前の日の仕事の疲れもあったのか


二人とも約束の時間に起きれなくて



時間がなかったから
コースを変更して


近くの築地市場のあたりを
ぐるぐる散歩しようってことになったの




魚屋さんとか
玉子焼きやさんとか
調理道具屋さんとか



いろんな人たちが
いろんなものを売っているのを見ながら


かなりテンションの上がっていたわたしたち





ちょうど
お豆屋さんの近くを通りかかったとき
そこのお兄さんが



「これ、おいしいよ」



って
お店で炊いているらしい甘納豆を
試食させてくれたの






うんうん
ってうなづきながら


「おいしい~ね!!!」


って先輩女中と言い合ってたら



奥のほうで
そのお兄さんのパパと思われる方が








じぃぃぃぃぃぃぃ








ってなほを見ているのが見えたの。



とりあえず目が合っちゃったから

ニコっ

って笑って



おいしいです★



っていう表情をしたら・・・








「何??台湾??香港??
どっから来たの???」




って





にこやかに
さわやかに
やさしそうな笑みを浮かべて




これもまた





「今日電車混んでた???」





みたいなノリで言ってきたの!!!





「えっ???日本人ですよ(笑)!!!!!」





って笑いながらそのお店を後にしたけど

なんだか腑に落ちないっていうのかなぁ。




なんなのかな、その







「台湾です」








みたいな答えを期待した質問・・・(・_・)





そんなに日本人の顔してないのかなぁ・・・

って思っちゃいます。ほんと。




本当に日本人です。わたくし。






そうそう、
今の仕事を始めてすぐくらいのときも




そこで働くおばちゃんに






「あなたの顔、すごくエキゾチックね」






って言われたことあったんだ




知り合って1週間くらいで

人の顔をエキゾチックって・・・


エキゾチックな顔ってどんなだよ???


って思いながら
自分の顔をまじまじ見たけど・・・






でも・・・



なほの母の顔を知ってる人ならわかるけど




娘ながら





彼女の顔はエキゾチックだと思う(笑)
[PR]
by nahomi_sue | 2006-10-29 16:38 | 私が思いを馳せること

歯みがき講習会

今日は朝から歯医者さんだったの


虫歯なんかの治療を
すべて30分以内ですませてくれて


日ごろ
朝10時~
夜は11時くらいまで
仕事で拘束されちゃう私にとっては

かなりありがたい!


朝9時~診察してもらって


今日は
詰めてたところの悪くなったのを
きれいに入れ替えしてもらって


その後
自分の歯ブラシを使って
磨き方の練習をした


歯並びがきれいだから
絶対虫歯にしちゃダメだよ!


って言われたのが
とっても嬉しかった



自分で自分の歯並びが良いなんて
これっぽっちも思ったことがなかったから


なおさら嬉しかった♪



早速
新しい歯ブラシを買って


言われたとおりの磨き方で
ゆっくりゆっくり磨いた
[PR]
by nahomi_sue | 2006-10-28 00:43 | 日々のいろいろ

今日のランチ♪

e0009714_15182623.jpg

e0009714_15182620.jpg

食べ物のなかで
一番好きなものかも?


ピザとモンブランとコーヒー



山口にある
ANCORA
っていうイタリア料理屋さんのピザとパスタが
今のところ一番好き


山口県民のみなさま、ぜひ☆



ちなみに今日は
東京は日本橋COREDO内のピザ屋さんと
別の階にあるカフェに行ったの


ハロウィン間近ってわけで

その名も
『ハロウィン』

っていうピザと


かぼちゃのモンブランを食べました(^-^)



今から仕事だけど
心もおなかも超ハッピー♪
[PR]
by nahomi_sue | 2006-10-26 15:18 | 美味しいもん食べました

ママの訪問

その日は朝から憂うつだった


昼から珍しくお客様がお座敷に見えてて

朝早くから
その準備でバタバタしてたんだけど


お座敷の女中頭のお姉さんは

座敷の始まる30分前
(お客様がだいたい来られる時間)


に出てきて


やっと出てきた


と思ったら

『あれができてない』

『これはおかしい』

などと
普段気にもしないようなところに
細かいことを言っていた


自分に余裕がないと
他人には全く優しくできない人だから

とりあえず
今日私がする全ての行動に
いちいち文句を言うだろう

そう
覚悟はしていた



私ができていないことは

はっきり山ほどある
とは思う


でも
その人は
その日の気分次第で
言うことが変わる


だから
なんだか信用できない



まぁ
60歳を超えてる女中さんなんで

仕方ない
って辛抱する


もう
一般的には高齢者の域だから


それに
その女中さんの仕事ぶりは
年功序列なので

つまり

上が楽できるように
下の人間が
全ての裏方仕事をする

ということ


普通の人間の
普通の時間ではできないいくつものことを

できて当たり前

と要求される


約2時間の座敷中

そんな女中頭について
嫌みや注意を受けながら


いい加減
ブチ切れるぞ



頭の血管が
2、3本切れかけ
座敷も終わりかけたとき


玄関で
『ピンポーン』



格子扉が開いて
2人の男の人と
1人の女の人が入ってきた




『あ、なほちゃん』


実家のかまぼこ工場と本社の社長


そして
なほのママだった



東京・銀座の料亭の勝手口に

山口にいるはずの
ママがいた


わけがわからんかったが

宮内庁に行く日だったらしく

片手には
かまぼこの入った箱を持っていた



ポロ



ポロポロポロ



涙がこぼれ落ちた


固ゆで卵が
生たまごに戻ってしまったように


座敷中

気分屋の女中さんに腹をたてていたことが


どうでもよくなって

心の中が
柔らかくなった


安心したのか
ビックリしたのか
わからないけど


ママの姿を見て
涙が止まらなかった



『ごめんね、突然』

そう言いながら
女将さんに挨拶して

すぐに帰ってしまった


東京に来るなんて
全く知らず

突然だったけど
すごく嬉しかった


その時
お母さんって
すごい


って思った



なほは
ママの笑顔を見ただけで
声を聞いただけで

心の底から安心できたから



と同時に



余裕がない時に優しくできない女中さんが

ものすごく寂しい人だと
思ってしまった



なほは
人に優しくしたら
心が落ち着く


だから
人に優しくできない人が
好きではない


逆に
そういう人と一緒には
いられない


なほがママと一緒にいると落ち着けるのは

ママが世界中の誰よりも
優しくて
素敵な心を持ってるからだと思った



でも
本当に東京に来るなんて聞いてなくて

私も女将さんも
その他のみんなも
ビックリしてた


今度来る時は教えてほしいな…
[PR]
by nahomi_sue | 2006-10-26 01:57 | 大好きな 人 こと ものの話

前髪切っちゃった

e0009714_13265638.jpg

何年ぶり??
ほぼ
オンザでございます。


しかも
自分で


仕事終わりに

ノリで





ちなみに
後ろに見えるのが

住み込みの寮で


2段ベッドが6つ


女性9人
(うち2人は60歳以上の女中さん)
が一緒に暮らしてるところ




住めば都


ってやつ??


初めは

『冗談でしょ~
It's 21st century!!』


って思ったのにね…
[PR]
by nahomi_sue | 2006-10-17 13:26 | 私が思いを馳せること

カフェに行く理由

e0009714_157480.jpg

e0009714_157513.jpg

ぼーっとしたい時



必ずカフェに行く


ひとりで。



本なんかも持って行くけど


大概読まない



今日は半日休みの日


朝から
先輩女中と
はじめたばかりのジョギングをして


歯が痛かったのを思い出して
歯医者さんに行ってきた



長い間
取りに行くのが遅くなった
友達の写真を取りに行き



近くにある
フランス形式のカフェに行った


オープンテラスがあって
風が気持ち良く入る店



目の前が小学校で


元気な子供たちの声を聞きながら



客は
思い思いにそれを楽しんでいる



クロックムッシュを食べる人


ひたすらコーヒーとタバコを楽しむ人



仲良しグループで
わけわけしながら

手を広げたり
携帯をいじったりしながら
会食をしているご婦人方



人間観察も
けっこう楽しい




今日のランチに選んだのは

真鯛のポワレ
ジンジャーソース
サフランライス添え


皮目がパリパリに焼けていて
塩加減もちょうどよく
身もふわふわで

とってもおいしかった



食後にカフェオレを
ちまちま飲みながら


しばらく
外の風と
店内の柔らかい音楽
通り過ぎる車や周りの雑音に混ざりながら


ぼーっとしてた






突然の睡魔に襲われ

たまに
こっくりこっくりしながら

延々
外を眺めた





落ち着く場所


今はない


そう思ってるからか
なんなのか


寮の部屋
遠い実家



自分が落ち着けるのは
この
どこでもない



どこでもないかわりに

今は
行きつけでも
何でもない
カフェに行く


そんな気がする



そろそろ
自分の部屋が欲しいと思う
[PR]
by nahomi_sue | 2006-10-11 15:07 | 美味しいもん食べました

ダイエット、美食と酒漬けの日々

昨日
ある芸能人の方(♀)が料亭に見えました


そのあまりもの美しさに圧倒され

「○○(その方の名前)になろうクラブ」

を勝手に仲良しの先輩と結成(笑)


かたく

『女性としての武器を最大限生かそう!!!』


っていう誓いをしたの。


手足が長くて

顔が小さくて

本当に華やかで美しく

女性として生まれたことを


最大限

生かしていて

なおかつ

楽しんでいるような完璧なプロポーション



オーラなんていうものではなく

台風の目みたいに

彼女自身はとっても静の空気をもってるんだけど

その周りの人たちはどんどん巻き込まれてしまうような

そんなカリスマ性を持ってる

とっても素敵な女性でした





たまたま
昨日は女中さんが全部で5人という

いつもの半分以下だったため

その方を見られたのもその5人


あまりにも素敵なので
ひたすら感動していると

先輩女中の一人が

『○○(その方の名前)になろうクラブ、作ろっ!!!』


って言い出して

ダイエットに励もうっていうクラブを結成(笑)



それなのに

なんだか昨日は変な日で

いつものようにお座敷が終わった後

寮長でもある女中さんが外での接待から帰ってきて

「お寿司のお土産あるから、みんなで食べよ!」

って。

で、その鶴の一声ですべてが壊れ

0:30

宴会、開始。

缶チューハイに始まり

手作りモスコミュール

ウォッカのロックへ


おつまみも
お土産のお寿司に始まり

ピーナッツや胡桃

チョコレートにピザトースト

ふかしたサツマイモ



自分たちでも何を食べているのか
よくわかっていない始末。


宴会終了時刻

6:00


その間

一人抜け

二人抜け。。。

残ったのは
仲良しで美食家のMさん。

いつもいつも話題はダイエットなんだけど

一向に

「本当に実行している気配なし」

のわたしたちです(笑)



でも

気の合う友達(実際は先輩女中)と

他愛もない話しながら
手作りのお酒飲んで

うだうだ好きなもの食べながら
大笑いできるこの環境

居心地がいいんです。



うん。
ダイエットはね、連休明けてからだって(笑)
[PR]
by nahomi_sue | 2006-10-08 12:36 | 私が思いを馳せること

立て続けに。。。

先日

会社の人たちと
千葉県へ梨狩りに行きました

あいにく

シーズンがちょうど終わったところで

狩るほどはありませんでした


でもでも

一人何個かずつ特別に

残った実を木から取らせてもらい

しばらく梨園を楽しんだ後

作業小屋のようなところで
おばちゃんたちがあらかじめ取っておいた梨を

山ほど食べさせてもらいました



実家へお土産の梨を送っていると
目に飛び込んできたのは

農家のおばあちゃんが漬けた
昔ながらの

おいしそうな梅干し


普段
すっぱいものが苦手で

梅干しなんて滅多に食べないんだけど

そのおばあちゃんのやさしそうな笑顔と
長年愛情を持って作業してきたような素敵な手に魅かれ

それに
1p=250円という破格の値段に驚いて


これ、くださいっ!

って

買ってすぐに食べちゃいました


おいしい、おいしい!!!

昔ながらのしょっぱい感じと
おばあちゃんが一生懸命作ってくれた愛情がこもってて

本当においしかったの。

超感動して

そう連呼してたら



それも、一緒に持って帰りなさい!!

って

残りたった1パックの梅干を
ただでくれました


いやいや、おばあちゃんがせっかく一生懸命つくったんだし!!


って
拒否したんだけど

いいの、いいの。
最後の1つだから。
また来年作っとくから、また来て!


って言ってもらえて。
で、梅干2パックも250円でもらっちゃいました。






で。

今日。


朝から仲良しの女中さんと
仕事前に築地までお散歩したの。



途中のお店に
すっごくすっごくおいしそうな

サツマイモのレモン煮

ってやつがあって

でも
1kg単位で売ってたから
こんなに食べられない・・・

って店の前で悩んでたの。

そしたらお店の人が出てきて。


とりあえず

これ、いくらですか??

って聞いてみたら

850円だよ。

って言われて

それでも多いしなぁ

って悩んでたの。

そしたら
高いから悩んでると思ったのか

じゃぁ、550円でいいよ!

っておじさんが言ってくれたから
そこまでしてくれるなら買わなくちゃ・・・

って思ったから

これ、ください!!

って1000円渡して買ったの。


そしたら
なんと

奥からおじちゃんがおつりと一緒に持ってきたのが

1p=500gも入ったかぼちゃの煮物と500円玉。



いやいやいやいや。


安くしてもらった挙句

かぼちゃまでついてきたよ、これ。



みずえ(店での名前)、すげぇ~!!!!


って先輩女中に言われながら


散歩はさらに続き

次は果物屋さんへ行ったの


100円のバナナを買おうとレジへ向かったら

とってもきれいな色の
おいしそうなイチジクが。

これ、おいくらですか???

って聞いたら

650円だよ♪

ってお店のおじちゃん。


じゃぁ、これも一緒にくださ~い♪


ってイチジク手渡したら

じゃぁ、バナナと一緒で700円でいいよっ!!


うそ~!!!!!!!!!
みずえって、なんかしてあげたくなるのかなぁ・・・(先輩女中談)






なんか知らないけど

みんな
わたしに良くしてくれる。


なんだろう。


一緒に行った先輩女中はノータッチなんだけど
なぜか
わたしは安くしてもらったり
おまけをもらったり。。。

なんだか申し訳ない・・・。



でも
築地のおじちゃんたち、超やさしかった★
[PR]
by nahomi_sue | 2006-10-05 01:06 | 日々のいろいろ
カテゴリ
以前の記事
画像一覧
Favorite
★実家のかまぼこ屋★
白銀
白銀 若旦那のブログ
★大好きなブログ★
Cheers!mama
Jessica
Kelly
Maya
You
Restaurant Matsuoka
フォロー中のブログ
ライフログ
記事ランキング
ブログパーツ
その他のジャンル