☆明るく楽しく笑顔で元気に☆


B型だと思って30年生きてきたAB型の夫とベビーの日常をつづっています    
by nahomi_sue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

朝の読書と川辺の散歩

e0009714_14412072.jpg

e0009714_14412091.jpg

最近
寮にいても
全然ねむれなくて




先日も
1時間おきに
目が覚めるもんだから




思い立って


ダーリンのおうちまで
行くことにした










寮を出て



近くのナチュラルローソンで
カフェオレを買い






熱くて飲めないのを
ちょびちょびすすりながら



電車に乗った





人はまばらで


いつもの満員電車様の空気は
全くない








最近の愛読書


ファッションブランド

FOXEY



オーナーデザイナー
前田義子さんの本を






絵画を眺めるように


愛おしい気持ちで
読んでいた












朝焼けに輝く空に
背中を押されるように
電車を降りて





軽く湿気を帯びた駅のホームに立ってみた






朝帰りなんだか

出社なんだか


わかんない人たちに混じって


ひたすら
おうちまで
歩いた



普段通らない道を
選んで

歩いた





もうすぐ会える
わくわくする気持ちと



起こさないように
バレないように
静かにしなきゃっていう


悪戯っ子の気持ちで



足取りが
軽く早くなっていく







なじみのスーパーやコンビニを過ぎて



見覚えのある居酒屋も過ぎると



もうすぐ見えてくるのが
ダーリンのお部屋









2階にあるお部屋に向かって



一直線に続く階段を駆け上がる






はやる気持ちを抑えるかのように



鍵が見つからない










かばんの中をごそごそしながら




ようやく

いつもの感触を
探り当て







間違わないように


鍵を差し込み口に入れる















回す



















ガチャ

















小気味良い音と共に











ダーリンの

寝息が聞こえそうな部屋が








見え

























ない!!




















!!!????


















チェーンならぬ














頑丈そうな


内側からのロックが










ガッ!!!














と3センチほどの隙間を

ドアと入口との間に作って


止まった










一瞬


そのわずか3センチの隙間から

手を入れて
ロックを外したい衝動にかられたものの













この21世紀に








外から
容易に手を入れて
開くドアが
あるはずなかろう…と








思ってる以上に
素直に思った





















こんな早朝に



内側ロックを


外側から外そうとしてるのは




明らか不審者







ダーリンを驚かすつもりで




隣に寝ているつもりだったが











あきらめた
















しかたなく





近所を流れる大きな川沿いを


散歩することにしようとしたけど



案外




コンクリートの塀が高く






川が見えない










目に映る景色は


一直線のコンクリートの塀と



住宅地の


まだ目の覚めていない



一軒家ばかり












散歩はあきらめて

川沿いのコンクリートの塀によじ登って



行き交う船や


餌を探すように飛んでいる鳩の群れを





しばらく眺めてた












本も読み終え



川沿いの眺めにも飽きた頃






時間の長さに耐え切れなくて



まだ



起床時間ではなかったであろう


ダーリンの携帯へ



メールを入れる











すぐに連絡があって




ダーリンのうちへ


晴れていけることに









っていうのに



川沿いを歩きすぎたせいなのか





道に迷ってしまい



1分もかからず行けるはずのおうちへ

10分かかって到着







案外、
方向音痴らしい













無事にダーリンの胸元へ飛び込むことができたものの



寒さに冷え切った洋服と体とに
びっくりしていて



逆に申し訳ない気分になった












そして

出社時間まで



ダーリンと朝ごはんを食べ

玄関でお見送り
























朝の読書と川辺の散歩



見知らぬおじさんの連れた犬と仲良くなったり


きれいな朝焼けを見れたりで



心が穏やかになれたものの







次に行くときは



必ず




連絡してから

電車に乗ろうと思った
[PR]
by nahomi_sue | 2007-10-12 14:41 | 私が思いを馳せること
カテゴリ
以前の記事
画像一覧
Favorite
★実家のかまぼこ屋★
白銀
白銀 若旦那のブログ
★大好きなブログ★
Cheers!mama
Jessica
Kelly
Maya
You
Restaurant Matsuoka
フォロー中のブログ
ライフログ
記事ランキング
ブログパーツ
その他のジャンル