☆明るく楽しく笑顔で元気に☆


B型だと思って30年生きてきたAB型の夫とベビーの日常をつづっています    
by nahomi_sue
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

東京在住の同郷人に、寿司屋で会いました

昨夜は仕事がお休みだったので

知り合いの年配夫婦が
お寿司屋さんに連れて行ってくれました


仲良しのお孫さん、亜依ちゃんも一緒に☆



この年配夫婦

奥様が
私が働くお店に
パートで来てくれているのです

奥様は
去年の10月くらいに働き始めたんですが

何かの話で意気投合して

12月には
ご家族のクリスマスパーティにも
招待していただいたのです

そこで会って

それ以来仲良くしているのが
そのお孫さん

亜依ちゃん(中学生)です





奥様とは
5時半に銀座で待ち合わせ

歩いてお寿司屋さんへ



いらっしゃいっ!!!



すっごい気合の入った
大きな声で迎え入れられたその店内は

カウンターと
小さな二人掛けのテーブルが2席

っていうこじんまりしたお店


カウンターでは
ご主人がすでに飲み始めてて

ひいきの板前さんを捕まえて
いろいろと話してらっしゃいました


おぉ、来た来た。
横に来なさい♪


会うのが2回目だとは思えないほどの
歓迎振りで

ご主人の
お隣へ座らせてもらいました



今日はね
みずえちゃんに会わせたい奴がいるんだよ


っていうことで
紹介してもらったのが

さっきから
ご主人の近くでずっとお寿司を握っていた
その板前さん


笑った顔が爽やかで
なんとも好青年っていう感じ


奥様いわく



別にね、
付き合うとか、そういうのじゃないのよ

東京にいると
同じふるさとを持った人に会うと嬉しいじゃない♪




っていうわけで
彼も同じ山口県出身らしいのです


確かに

東京にいて
同じ山口県出身の人に会うと

変に親近感がわきます



その彼というのが

この夫婦の大のお気に入りらしく

彼の握るお寿司には

たっぷりの愛情がこもってて
丁寧に握られてて
すばらしいものがあるんだよ


大絶賛


っていうわけで

彼の作る
スペシャルフルコースなるものを
いただきました


一体何貫たいらげたのか
さっぱりわからないけど

魚介のにこごりから始まり

マグロのほっぺの串焼き
鯛の薄作り
鯛の兜煮
アン肝
ひらめ
こはだ
うに
いくら
中トロ
大トロ
炙りぶり
炙り中トロ

などなど


覚えられませんが
もっと食べてます


同郷板前さんも

『よく食べるね~』

と驚いてました


おいしいものは
いくらでも入るのが
杉本家です。

ね、母上。



わたしの母は
身体は大きくないけど

びっくりするくらいよく食べます。



っていうわけで
おいしいおいしいお寿司を

たっくさん食べさせてもらいました


食べ終わったのは7時半


ご夫婦はこれからお仕事がある

っていうわけで
ここでお別れ


残った亜依ちゃんと私で
お茶しに行きました


亜依ちゃんは

まだ中学1年生っていうのに
身長はわたし(162cm)より大きくて
顔もどこか大人びてます


一緒にいても
とても12歳(!!!)と25歳だなんて
だれも思わないんじゃないか

と思います


とりとめもない話をして
雑貨屋さんをいろいろ見て
茶道部という亜依ちゃんを連れて
銀座の和カフェへ行きました


軽~くお茶して
『9時からアテンション・プリーズ見たいの!』

っていう亜依ちゃんを
有楽町駅まで送って行きました



おいしい御寿司と楽しい会話

素敵な人たちとの大切な空間

なんだか
とってもすばらしい時間をすごせた夜でした☆
[PR]
by nahomi_sue | 2007-01-14 13:19 | 私が思いを馳せること
カテゴリ
以前の記事
画像一覧
Favorite
★実家のかまぼこ屋★
白銀
白銀 若旦那のブログ
★大好きなブログ★
Cheers!mama
Jessica
Kelly
Maya
You
Restaurant Matsuoka
フォロー中のブログ
ライフログ
記事ランキング
ブログパーツ
その他のジャンル