☆明るく楽しく笑顔で元気に☆


B型だと思って30年生きてきたAB型の夫とベビーの日常をつづっています    
by nahomi_sue
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

☆マタニティヨガ☆

地震から一夜明けた昨日 余震が続くなか
私が通っている江戸川区の三枝産婦人科が開催する
ヨガ教室へ行ってきました

教室は2時間の予定…
どれだけヨガをするんだろうと思ったら
最初の1時間は
妊娠何週目なのか 地震の時にどのように過ごしていたか
1人1人が今感じていることなどを自由に話しました

今回の生徒さんは全部で5人

妊娠39週目で 今月17日が予定日の方や逆子の方

私(19週目)に近い20週目の方もいました


そのなかには
阪神大震災を経験された方もいて

フラッシュバックがすごくて 涙が止まらなかったそうですが

2歳の女の子が
『ママ 大丈夫 泣かないで 落ちついて』と
抱きしめてくれたそうです

それまで 妊娠中でイライラすることが多く
怒ったり 用事が済むまで待ってもらうことが多かったそうですが

それ以来 子どもとのむき合い方が変わったと言っていました


私自身 仕事を辞めて以来 日中1人でいることが多く
同じ妊婦さんのお話を聞くこともないので
みんなの話を聞く時間は 本当に とても貴重でした

また
ヨガの先生とつわりの話をした時
なぜ仕事を辞めなければならないほどだったのかがわかりました

もともと乗り物などに酔いやすく
バランス感覚を担う三半規管が弱いのですが

そこが弱いがために 電車に乗れなくなったり
動くものを見るだけで気持ち悪くなっていたようです

それがわかった瞬間 ほっとしたというのか
つわりがひどいというよりも 三半規管のせいだったからかと
すんなり自分の中で受け止められました

実は自分の中に 入院するほどの吐きづわりではなく
体重もみるみる減っていくようなつわりでもないのに
仕事を辞めてしまうというのは ただの甘えじゃないのか
という葛藤が少なからずあったのです

会社でも
うちの奥さんは点滴するほどだったけど そうじゃないんだろ?
などと言われていたので つわりは個人差があるとはいえ
とても気になっていたのです


今回ヨガ教室に参加したのは
運動不足解消と少しでも同じ妊婦さんの知り合いができたら
という思いでしたが
ヨガの先生や妊婦さんと話したり 聞いてもらい
それ以上に とてもあたたかい気持ちになれました

来週もまた参加するので 次回も本当に楽しみです☆
[PR]
by nahomi_sue | 2011-03-13 19:59 | おなかのベビーのこと
カテゴリ
以前の記事
画像一覧
Favorite
★実家のかまぼこ屋★
白銀
白銀 若旦那のブログ
★大好きなブログ★
Cheers!mama
Jessica
Kelly
Maya
You
Restaurant Matsuoka
フォロー中のブログ
ライフログ
記事ランキング
ブログパーツ
その他のジャンル