☆明るく楽しく笑顔で元気に☆


B型だと思って30年生きてきたAB型の夫とベビーの日常をつづっています    
by nahomi_sue
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

地震から一夜明けました

東京では12日現在も まだ余震が続いています

テレビでも放送されていますが 被害は甚大で
東北の友人家族も連絡が取れない人も多いようです


わが家は大きな被害はなく
静岡へ行ってたtutuくんも 今朝13時間かかって東京に帰ってきて
さらに3時間かかってわが家に戻ってきました

今回の地震で学んだのは
『わからないことが山ほどある』ことです

地震直後に何をしておくべきか?
避難所は?持ち物は?着るものは?
連絡がつながらない時に 家族と会う場所は?

今までの生活で 全く考えてもいませんでした

メールや電話がつながらないなか 不安ばかりが募りますが
そんななか意外に役立ったのがTwitter情報です

電話がつながらず メールも届かない状態で
Twitterは更新され続けていたので
被災地の方々のリアルなことばや
実際孤立している人たちからのツイート
さらに被災経験者のたアドバイスなどがたくさんありました

停電の時は 携帯の充電ができないので ずっと見ていられませんが
ラジオを電池で聞けない若い人たちにはかなり役立ったと思います


人ごとだと思わず これを機会に
何か被災した時には自分と家族のために何をすべきか
今一度確認しておくことをおすすめします

避難所がどこだか確認しましょう
家族がバラバラになったときの集合場所を決めましょう
逃げる際 ガスの元栓をしめ ブレーカーは落としましょう
保険証 免許証 通帳 印鑑 大切なもの
あるなら食料や水を持ちましょう
小さい毛布や厚いコートがあれば持ちましょう
燃えやすい化学繊維の衣類は着ないでください
笛など音の出るものを持ち 大声で助けを求めないようにしましょう


などなど…これらは全てTwitter情報です

メールや電話に頼った生活の現代で これらの使えない生活の時
実際が無事だと伝えられる方法はあるでしょうか

これを機に もう一度確認しあいましょう

被害にあわれた方のご冥福をお祈りするとともに
これ以上大きな被害が出ないことを心から願っています
[PR]
by nahomi_sue | 2011-03-12 12:30 | 日々のいろいろ
カテゴリ
以前の記事
画像一覧
Favorite
★実家のかまぼこ屋★
白銀
白銀 若旦那のブログ
★大好きなブログ★
Cheers!mama
Jessica
Kelly
Maya
You
Restaurant Matsuoka
フォロー中のブログ
ライフログ
記事ランキング
ブログパーツ
その他のジャンル